企画・提案につながるデータ分析

蓄積されていくデータを多面的にデータ分析することで、新しいコンテンツの企画・提案など、次のアクションにつなげていくことができます。定期的に繰り返すことでPDCAを実現。CSVによるデータ出力は、レポートや企画書の作成にも活用できます。

日々の運用を定期的に分析

定期的に投稿をおこない、週毎、曜日毎、時間帯毎などで測定を続けることで、反応の傾向がわかります。

Facebookページのファンの反応がよい時間帯、いいね!が付きやすい投稿、インプレッション数が伸びない曜日など、分析結果から施策が検討できます。

各投稿の情報をCSV出力すると、コメントを一覧で確認することもできます。ネガティブなコメントや質問形式のコメントなど、コメントの内容や傾向を把握できます。

Twitterのリツイート数が多いツイートを分析すると、拡散されやすいコンテンツ、Twitterと親和性の高いコンテンツがわかり、今後のコンテンツ制作や運用方法の改善にもつながります。

Beluga その他の活用例

page top